明治41年、蔵ざらえ品の奉仕市を始めた事を機にその後九谷中興の祖である九谷庄三、斉田道開の慰霊祭として今日に至っています。
 毎年5月3,4,5日のゴールデンウイークにかけて九谷焼の特設店約50店が立ち並び、工芸作家から日常食器まで、年に一度の特価奉仕市として認知され、県内外から数十万人のお客様にご来場頂いています。
 平成26年度より能美市九谷焼産地の中心地である九谷陶芸村に会場を移しました。九谷焼関係の各施設はもとより、産地商社のショールームもあり販売も行っています。ぜひご来場ください。
                          
 第109回九谷茶碗まつり開催
 平成29年5月3日(水)4日(木)5日(金)AM8:30~PM7:30(5日最終日はPM6:00まで)九谷陶芸村特設会場
 
◆ 佐野陶祖神社 斉田道開慰霊祭  3日9時
◆ 九谷神社 九谷庄三慰霊祭  3日10時
◆ 窯元作家工房めぐり ‥‥作家とふれあい九谷焼の魅力を体感
◆ 名品鑑定相談‥‥家の中で眠っている品が驚きの価格に!? 3日AM10:00~PM5:00 九谷焼資料館
◆ 九谷焼の器で食す地域グルメ ‥‥3日のみどんぶり ・ 4日のみまる ・ 5日かわきた味噌豚どん
◆ 武腰一憲氏監修‥‥九谷焼干支ボトルの丸いも焼酎「のみよし」限定販売   
◆ 絵付け体験‥‥ウルトラマンシリーズフィギュア・ひゃくまんさん(数量限定) 九谷焼陶芸館℡:0761-58-6300   
◆ パティシエ辻口博啓氏による能美市オリジナルスイーツが2年ぶりに登場! AM10:00~PM5:00(無くなり次第終了)   
◆ 九谷焼作家が描く九谷ネイル AM9:30~PM4:00   
◆ 九谷焼と生け花展‥‥九谷焼美術館
◆ 九谷茶会‥‥九谷焼資料館
 ※お問合せ先 九谷茶碗まつり運営委員会 ℡:0761-58-6656